当ページに含まれた広告と商品評価について+  当ページには広告リンクが含まれています。当ページ経由で商品・サービスの申込みがあると掲載している提携企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただしサイト内のランキングや商品評価は、提携の有無、報酬の有無にかかわらず、プライバシー・ポリシーに基づいて、独自調査と実際に利用したレビューをもとに掲載しています。当サイトで得た収益は、さらに役立つコンテンツを提供するため、品質の向上等に還元しております。  

LINEMO

LINEMO乗り換えるタイミングは?切り替えの注意点も併せて解説

PR【LINEMOのライバル】楽天モバイルがキャンペーン中!

新規契約で10,000円分のポイントプレゼント中!

無制限に使えて、使わない月は安くなるから超おすすめです♪

10,000pt還元の限定ページ↓

楽天モバイル限定キャンペーン

※初期費用0円。契約縛りなし、ネットで完結!♪

※大量ポイント還元ページはいつまであるか分からないので注意です。

シンタ
LINEMOに乗り換えたいけど、乗り換えのタイミングはいつがいいかな?
LINEMOは初月の月額料金が日割りされるから、乗り換え元に合わせればタイミングはOKだよ。
さとう

LINEMOへ乗り換える際は手続きするタイミングが重要です。

タイミングを誤ると、乗り換え元とLINEMOの月額料金が同時に請求されて損する可能性があります。

細かい乗り換えタイミングはキャリアや格安SIMによって異なりますが、基本的には「締め日の直前」に乗り換えるのがおすすめですよ。

本記事ではLINEMOへ乗り換えるのにおすすめのタイミングと、乗り換え時の注意点を解説します。

「LINEMOに乗り換えたいけどタイミングが分からない」という人は、ぜひ参考にしてください。

LINEMOへ乗り換えるタイミングのおすすめはいつ?

他社からLINEMOへ乗り換えるおすすめタイミングは「乗り換え元の締め日の1週間~10日前」です。

LINEMOは初月の料金が日割りされるため、どのタイミングで契約しても問題ありません。

乗り換え元で損しないタイミングで移行するようにしましょう。

LINEMOの初月料金や、キャリア別の乗り換えタイミングをもう少し詳しく解説していきます。

LINEMOは初月料金が日割りされるので、乗り換え元に合わせればOK

LINEMOは初月料金が日割りされます。

月額基本料はもちろん、通話定額や留守電パックなどのオプション料金も日割りの対象です。

さとう
月途中で契約した場合は実際に利用した日数分しか請求されないよ。

例えば9月15日にLINEMOのミニプランを契約した場合、9月15~30日の16日分だけ料金を請求されます。

例:LINEMOのミニプランを契約

  • 9月1日に契約した場合:月額990円(日割りなし)
  • 9月15日に契約した場合:月額990円÷30日×16日(15~30日分)=528円
  • 9月20日に契約した場合:月額990円÷30日×11日(20~30日分)=363円

LINEMOの初月料金は気にせず、乗り換え元で損しないタイミングに合わせればOKです。

月額料金は日割りされますが、データ容量は日割りされません。

ミニプランなら3GB、スマホプランなら20GBのデータ容量が初月から利用できます。

LINEMOはデータ繰り越しに対応していないため、月末に余ったデータ容量は破棄される点に注意してください。

シンタ
でも、いつ乗り換えて良いって言われると逆に迷っちゃうな。

LINEMOの初月料金が日割りされることを考えると、乗り換えタイミングは大きく3つに分類できます。

LINEMOへの乗り換えタイミング

  • ソフトバンクから乗り換え:締め日の1週間~10日前
  • ドコモ・au・楽天モバイルから乗りかえ:月末
  • その他の格安SIMから乗りかえ:月末(一部例外あり)

それぞれのパターンについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

参考LINEMO初月日割りを使って最もお得なタイミング

ソフトバンクから乗り換える場合は締め日の1週間~10日前

ソフトバンクからLINEMOへ乗り換えるおすすめのタイミングは締め日の1週間~10日前です。

ソフトバンクは解約月の月額料金が日割りされません。

いつ解約しても、1ヶ月分の月額料金が満額でかかるから要注意だね。
さとう

例えばソフトバンクのメリハリ無制限の月額料金は7,315円です。

解約月は日割りされないため、解約するタイミングにかかわらず7,315円の月額料金がかかります。

一方、LINEMOは初月の料金が日割りされるため、月末に契約するほどお得です。

シンタ
締め日の前に乗り換えると無駄がないね。でも締め日っていつなの?

他のキャリアと違い、ソフトバンクは締め日が10日・20日・末日の3種類あり、ユーザーによって異なります。

各締め日の1週間~10日前くらいに乗り換えるのがおすすめです。

締め日別のおすすめ乗り換えタイミング

  • 締め日が10日の人:1~3日
  • 締め日が20日の人:10~13日
  • 締め日が末日の人:20~23日

ソフトバンクの締め日はMy SoftBankから確認できます。

[st-timeline myclass="" add_style=""]
[st-timeline-list text="ステップ1" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

My SoftBankにログインする

[/st-timeline-list]
[st-timeline-list text="ステップ2" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

各月の請求合計金額の下にある「支払い方法を確認する」を押す

[/st-timeline-list]
[st-timeline-list text="ステップ3" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

「請求締め日」から締め日を確認する

[/st-timeline-list]
[/st-timeline]

自分の締め日を把握していない人は事前にチェックしておきましょう。

なお、LINEMOではソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルから乗り換えると初月の月額料金が無料になるキャンペーンが実施中です。

本キャンペーンを利用できればLINEMOの初月料金が無料になるので、どのタイミングで乗り換えても問題ありません。

ドコモ・au・楽天モバイルから乗り換える場合は月末がおすすめ

ドコモ、au、楽天モバイルからLINEMOへ乗り換える場合は月末がおすすめです。

いずれも締め日が月末かつ解約月の月額料金が日割りされないため、月末にLINEMOへ乗り換えれば無駄がありません。

少し注意が必要なのが楽天モバイルです。

楽天モバイルは利用したデータ容量に応じて月額料金が決まります。

利用したデータ容量月額料金
3GB未満1,078円
3GB以上~20GB未満2,178円
20GB以上3,278円

基本的には月末の解約がおすすめですが、データ使用量が「3GBまたは20GBを超える直前」に乗り換えてもOKです。

例えば10月15日の時点で2.5GB利用している場合、月末に解約すると3GBを超えて月額料金が2,178円になる可能性があります。

3GB未満で解約できれば1,078円で済むので、月末より少し早めに解約しても良いでしょう。

シンタ
月末解約が基本だけど、データ使用量によっては早めに解約しても良いってことだね。

ドコモの格安プランであるahamo、およびauの格安プランであるpovo2.0も解約月の料金が日割りされません。

ahamoは月末に解約するのがおすすめです。

さとう
povo2.0はトッピングを使い切る直前に乗り換えると無駄がないよ。

povo2.0は月額基本料金が無料で、トッピングを利用した時だけトッピング料がかかります。

データトッピングは有効期限が決まっているので、有効期限が切れる直前に解約すると良いでしょう。

毎月定額で料金が発生する通話オプションを利用している場合は月末解約でOKです。

その他の格安SIMも基本は月末に乗り換えると無駄がない

その他の格安SIMからLINEMOへ乗り換えるのも、基本的には月末がおすすめです。

大手キャリア同様、ほとんどの格安SIMは解約月の料金が日割りされません。

解約月の月額料金が日割りされない主な格安SIM

  • BIGLOBEモバイル
  • IIJmio
  • NUROモバイル
  • NifMo
  • OCNモバイルONE
  • UQモバイル(5Gプラン)
  • イオンモバイル
  • ワイモバイル

上記のような格安SIMからLINEMOへ乗り換える場合は、月末に手続きすると無駄がありません。

ただし、mineoやUQモバイルの4Gプランなど一部の格安SIMは解約月の料金が日割りされます。

解約月の月額料金が日割りされる場合はいつ申し込んでもOKです。

LINEMOへ乗り換えるタイミングの注意点

LINEMOへタイミング良く乗り換えたいときは以下の2点に注意してください。

LINEMOへ乗り換えるタイミングの注意点

  • ギリギリで乗り換えると翌月解約になる可能性がある
  • 店舗での即日乗り換えは不可

ギリギリで乗り換えると翌月解約になる可能性がある

LINEMOへ乗り換えるのは月末(ソフトバンクは締め日前)がおすすめですが、期限ギリギリに手続きするのは避けましょう。

LINEMOは申し込んでから最短翌日に利用開始できますが、これは申し込みがスムーズにいった場合です。

申し込みが混雑したり、審査に時間がかかったりすると1週間前後かかることがあります。

さとう
とくに月末は乗り換える人が多くなって混雑しやすいよ。

月末ギリギリで乗り換えると手続きに時間がかかり、解約が翌月にずれ込む可能性が高くなるでしょう。

解約が翌月にずれ込むと、乗り換え元の月額料金1ヶ月分に加えてLINEMOの初月料金もほぼ満額請求されます。

例えばソフトバンク(メリハリ無制限)からLINEMOのスマホプランへ乗り換えるとしましょう。

例:ソフトバンク(締め日が月末)からLINEMOへ乗り換え

  • 月末に乗り換え:7,315円+2,728円÷31日×1日=7,403円
  • 翌月1日に乗り換え:7,315円+2,728円=10,043円

※計算しやすくするために1ヶ月=31日で算出しています。

月末ちょうどに乗り換えられれば、LINEMOの月額料金は1日分しかかかりません。

しかし、手続きに時間がかかって翌月1日の乗り換えになると、ソフトバンクとLINEMOの月額料金が同時に満額請求されます。

シンタ
数日しか使っていないのに、1ヶ月分の料金を請求されるのはもったいないよね。

LINEMOへ乗り換える際は、ギリギリではなく少し余裕を持って月末の1週間~10日ほど前に手続きするのがおすすめです。

店舗での即日乗り換えは不可

シンタ
LINEMOは店舗で契約できないの?店舗ならギリギリでもすぐに乗り換えられそうだけど。
残念だけど、LINEMOは店舗で申し込めないよ。
さとう

LINEMOは店舗での即日乗り換えには対応していません。

参考LINEMOは店頭契約できる?店舗サポートの有無

オンライン専用プランなので、申し込み手続きもオンラインのみです。

ソフトバンクショップや家電量販店などでは取り扱われていません。

SIMカードで申し込む場合は郵送されるのを待つ必要があります。

さとう
どうしても即日開通したいならeSIMを検討しよう。

LINEMOは物理的なSIMカードなしで利用できる「eSIM」に対応しています。

eSIMなら最短で申し込みから20分ほどで開通可能です。

万が一、申し込むのが月末ギリギリになっても、eSIMなら間に合う可能性があります。

LINEMOを即日開通したい人は、eSIMでの乗り換えを検討してみてください。

参考LINEMOでeSIMを使う!

他社からLINEMOへ乗り換える手順

他社からLINEMOへ乗り換える手順は以下の通りです。

他社からLINEMOへ乗り換える手順

  1. MNP予約番号を取得する
  2. 取得したMNP予約番号を使ってLINEMOを申し込む
  3. LINEMOの開通手続きを実施する
  4. APN設定をする(Androidスマホのみ)

MNPを利用すると、他社で使っている電話番号をそのままLINEMOに引き継げます。

電話番号を変えたくない場合は利用中の携帯電話会社からMNP予約番号を取得し、MNPでLINEMOへ乗り換えてください。

さとう
MNP予約番号は各事業者のマイページや、サポートへの電話で取得できるよ。

ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換える場合はMNP予約番号が不要です。

また、「MNPワンストップ」に対応する大手キャリアや格安SIMから乗り換える場合も、MNP予約番号を取得する必要がありません。

MNPワンストップ対象の事業者

  • ドコモ / ahamo
  • au / povo2.0 / UQモバイル
  • LINEモバイル
  • ジャパネットたかた通信サービス
  • 日本通信SIM / b-mobile
  • mineo

上記の事業者からLINEMOへ乗り換える場合は、MNP予約番号を取得せず直接LINEMOを申し込んでください。

LINEMOへの申し込みが完了し、SIMカードを受け取ったら回線切り替えが必要です。

回線を切り替えて、LINEMO回線で通信を開始した日がLINEMOの契約開始日になります。

SIMカードを月末に受け取っても、回線を切り替えずに月を跨ぐと乗り換え日も翌月になるので注意しましょう。

シンタ
SIMカードを受け取ったら、すぐに回線切り替えしたほうが良いね!

LINEMOへの乗り換え手順については、こちらの記事も参考にしてください。

LINEMOのMNP転出の注意点!予約番号や違約金、転入を徹底解説

LINEMOから乗り換えるタイミングは月末がおすすめ

LINEMOから乗り換えるタイミングは月末がおすすめです。

他のキャリア同様、LINEMOも解約月の月額料金が日割りされません。

いつ解約しても月額料金が満額請求されます。

一方、大手キャリアや格安SIMの多くは初月の月額料金が日割りされます。

シンタ
できる限り月末にLINEMOから乗り換えれば、無駄がないね。

楽天モバイルは初月の料金が日割りされませんが、利用したデータ容量が少なければ月額料金が安くなります。

出来る限り月末に乗り換えて、データ使用量を抑えるのがおすすめです。

LINEMOから他社へ乗り換える場合は、My MenuからMNP予約番号を取得しましょう。

[st-timeline myclass="" add_style=""]
[st-timeline-list text="ステップ1" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

My Menuにログインし、トップ画面の「ご契約内容をみる」を押す

[/st-timeline-list]
[st-timeline-list text="ステップ2" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

画面を下にスクロールし「MNP予約関連手続き」を押す

[/st-timeline-list]
[st-timeline-list text="ステップ3" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

SMSに届くセキュリティ番号を入力して本人確認を実施する

[/st-timeline-list]

[st-timeline-list text="ステップ4" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

「MNP予約番号の発行」にチェックを入れ「次へ」を押す

[/st-timeline-list]

[st-timeline-list text="ステップ5" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

転出時にかかる費用を確認し「次へ」を押す

[/st-timeline-list]

[st-timeline-list text="ステップ6" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

注意事項を読み「次へ」を押す

[/st-timeline-list]

[st-timeline-list text="ステップ7" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

アンケートに回答し「次へ」を押す

[/st-timeline-list]

[st-timeline-list text="ステップ8" url="" myclass="" fontsize="" fontweight="bold" color="" bgcolor="" center="on"]

最終確認画面になるので、問題がなければ「申込」を押す

[/st-timeline-list]

[/st-timeline]

取得したMNP予約番号を利用し、他社を申し込んでください。

他社回線の開通手続きが終わり次第、LINEMOは自動解約です。

さとう
わざわざ解約手続きする必要はないよ。

開通手続きが遅れると、解約が翌月にずれ込む可能性があります。

月末ギリギリではなく、余裕を持って月末の1週間~10日前に乗り換えるのがおすすめです。

LINEMOはMNPワンストップに対応しています。

同じくMNPワンストップに対応するドコモやau、楽天モバイルなどであれば、MNP予約番号を取得せず直接申し込んでもOKです。

なお、LINEMOではオプション料も原則日割りされません。

ただし、端末保証オプションの「持込端末保証 with AppleCare Services」と「持込端末保証」のみ、オプション料が日割りされます。

LIENMOの乗り換えタイミングに関するよくある質問

LINEMOの乗り換えタイミングに関するよくある質問をまとめました。

さとう
LINEMOに乗り換える前に、疑問点を解消しておこう。

LINEMOの初期費用は?

LINEMOでは事務手数料やSIM発行手数料などの初期費用はすべて無料です。

無駄な手数料は一切かかりません。

LINEMOの初月に発生する料金は以下の通りです。

料金金額
月額料金ミニプラン:990円
スマホプラン:2,728円
※どちらも日割りあり
オプション料オプションによる
※いずれも日割りあり
通話料22円/30秒(日割りなし)
ユニバーサルサービス料2.2~3.3円(日割りなし)
電話リレーサービス料0~1円(日割りなし)

月額料金とオプション料は日割りされます。

そのため、月末に乗り換えればLINEMOの初月料金はほとんどかかりません。

LINEMOを申し込んでから利用できるまでどれくらいかかる?

LINEMOを申し込んでから利用できるまでの時間はSIMカードだと最短2日、eSIMだと最短20分です。

SIMカードの場合は15時までに審査が完了すると最短当日に発送され、早ければ翌日に利用開始できます。

さとう
申し込みが殺到したり、審査が遅れたりすると、到着まで時間がかかる可能性があるよ。

LINEMOのSIMカードが発送されると、登録メールアドレスに配送伝票番号が届きます。

佐川急便のホームページで配送伝票番号を入力すれば、SIMカードの配送状況を確認可能です。

eSIMの場合はSIMカードの到着を待つ必要がありません。

審査完了後、初期設定を済ませれば最短20分で利用開始できます。

eSIM対応端末を持っていてとにかく早く利用開始したい人は、eSIMを利用するのがおすすめです。

他社からLINEMOへ乗り換える際にかかる費用は?

他社からLINEMOへ乗り換える際は以下の費用がかかる可能性があります。

他社からLINEMOへ乗り換える際にかかる費用

  • 解約月の月額料金
  • 違約金
  • 端末の分割代(分割払いが終わっていない場合)

すでに解説した通り、ほとんどのキャリア・格安SIMは解約月の料金が日割りされません。

解約月は月額料金が満額請求されるので、出来る限り月末に乗り換えるのがおすすめです。

その他にかかる費用としては違約金と端末の分割代があります。

大手3キャリアとその格安プランは違約金がかかりません。

その他の格安SIMも、主要なところは違約金が無料になっています。

さとう
格安SIMによっては違約金がかかる可能性があるから、乗り換え前にチェックしてね。

端末を分割で購入し、支払いが終わっていない場合はLINEMOへ乗り換え後も分割払いが続きます。

LINEMOへ乗り換えたからといって分割払いが免除されるわけではありません。

キャリアや格安SIMによっては一括払いへの変更が可能です。

分割払いから一括払いへ変更したい場合は、各事業者のショップやサポートへ問い合わせてみましょう。

LINEMOを解約する際の費用は?

LINEMOを解約する際にかかるのは解約月の利用料金(通話料含む)とオプション料のみです。

契約期間の縛りがないため、違約金やMNP転出手数料などの解約費用は一切かかりません。

ただし、解約月の月額料金やオプション料は原則日割りされず、満額請求されます。

他社へ乗り換える際は、できる限り月末に乗り換えましょう。

LINEMOの乗り換えタイミングまとめ

大手キャリアやほとんどの格安SIMは解約月の料金が日割りされません。

反対に、LINEMOの初月料金は日割りされます。

そのため、他社からLINEMOへ乗り換える際は基本的に月末がおすすめです。

ソフトバンクは締め日が3つあるため、予め締め日がいつかを確認しておきましょう。

ただし、月末(締め日)の直前に乗り換えようとすると、手続きに時間がかかって翌月にずれ込む可能性があります。

念のため、ギリギリではなく月末の1週間~10日ほど前に乗り換えましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

吾妻和希

スマホ好きなフリーライター・フィナンシャルプランナーです。学生時代に節約のため格安SIMを使い始め、格安SIMとスマホにハマりました。格安SIM歴は約10年で、現在も常に10回線前後契約しています。その経験を生かしてスマホライターとして活動中。

-LINEMO

Copyright© ネット回線の学校 , 2024 All Rights Reserved.